プレミア切手

【レプリカ注意】毛主席像(中国共産党46年)の切手買取価格はいくら?

更新日:

5色の色味が違う毛沢東のイラストの切手が手元にあるかた、その切手は毛主席像という切手です。

さらに嬉しいことに、この切手は中国切手の中でもプレミアがつく時代に発行されていますから、高い金額で換金することができます!

この記事では、どうすれば毛主席像がどれくらいの相場で換金できるのか、高く換金するために押さえておきたいコツもご紹介。

あなたの毛主席像切手を換金する際にお役に立ちますから、ぜひ最後までお読みください。

 

1.毛主席像(中国共産党46年)の買取価格相場は?

金額 使用済
バラ
未使用
バラ
5種
コンプリート
4分 500円
程度
1,800円
〜5,000円
2万円
〜5万円
8分 700円
〜2,000円
程度
2,200円
〜7,000円
程度
35分 100円
〜300円
程度
500円
〜1,000円
程度
43分 100円
〜300円
程度
800円
〜1,200円
程度
52分 250円
〜900円
程度
1,000円
〜1,300円
程度

毛主席像は全部で5種類の色と金額が違う切手のセットなのですが、バラでは金額によって査定価格が違います。

35〜52分の切手については発行期間が非常に短く、現存数が少ないことでさらにプレミア価値がついているようです。

1枚バラでもかなりの査定金額になるプレミア切手ですから、お手元に毛主席像切手がある場合は是非査定に出してみましょう。

 

全5種類完品で2万円~5万円!

毛主席像は色と金額の違う5種類で1セット(完品)となる切手です。

バラの状態でもこの5種類を全てコンプリートした状態で売れば、査定額は2万円〜4万円程度が期待できます。

もちろん切手の状態では1万円程度になっていたという結果もありますが、平均的に2万円以上は査定額が出ることが多いようです。

特に金額の大きい3種類の希少性が高いので、完品だとさらに価値が高まります。

 

毛主席像(中国共産党46年)の買取価格は落ちてきている…

毛主席像の買取価格は一時はより高い評価とされていた切手でしたが、今は買取金額もだんだん下がってきています。

切手のコレクターが減っているために需要が少なくなってきていること、また中国エコノミーにおけるバブルが崩壊気味であることが原因です。

ココがポイント

中国の切手は中国為替相場の影響を強く受けますから、中国の経済成長が止まってしまった現在は中国切手の価値も上がりづらいのです。

今後の景気回復にかけて保管しておくのも良いですが、切手の材質や当時の印刷技術を考えると劣化が進んで価値が下がる可能性も。

毛主席像をなるべく高く売るためには、経済がこれ以上悪化する前に現時点の綺麗な状態で査定をしてもらう方が良さそうです。

 

2.毛主席像(中国共産党46年)はバイセル・福ちゃんが高く買取!

いますぐ毛主席像を売りたい!という方は、買取店探しをお考えですよね?

中国切手に力を入れている買取店なら「バイセル 」か「福ちゃん」をおすすめします。

どちらも全国から中国切手の買取を行っていますから、もちろん毛主席像の切手の査定を正確に行うことができます。

レプリカ品も多い毛主席像の切手は、地元の金券ショップなどでなくしっかりとした鑑定のプロに見てもらうことが高額買取への近道です。

ぜひバイセル 、福ちゃんを利用して毛主席像切手を高額換金しましょう。

 

もっと高く買い取ってほしいなら2店舗以上査定!

毛主席像の相場が分かったけど、査定はバイセル と福ちゃんどちらにしたら良いの?と迷っている方は2店舗以上で査定してください。

つまりバイセル、福ちゃんの両方に査定を依頼して、換金できる金額を比較するのです。

もちろんどちらも査定にかかる費用は買取店負担ですから安心してください。

2店舗以上で査定をしておけば、どこが一番高く毛主席像を換金できるかが分かります。

査定金額を少しでも損したくないのなら、バイセル 、福ちゃんの2店舗以上での買取査定をしておきましょう。

 

スピード買取がいいならバイセルがおすすめ!

毛主席像を高く売るにはスピードが重要!バイセルなら申し込みから最短30分であなたの毛主席像を換金できます。

無料の出張買取も行っていますから、バイセルのある東京にお住まいでない方にも安心。

スピーディな査定で毛主席像を換金したい方は、ぜひバイセルを利用してみてください。

バイセルのポイント

  • 月間4,000件以上の切手買取を行っている実績を積んだ査定員が在籍
  • 中国切手の買取を強化しているので毛主席像を好評価してもらえる
  • 店舗型でなく出張型で査定を行うことで経費を削減しているため、高価買取が可能

バイセルの無料査定はコチラから

 

信頼できる買取がいいなら福ちゃんがおすすめ!

プレミア切手を売るときは、買取店に安く買い叩かれていないか注意が必要。

そんな不安を感じずに安心して毛主席像を売れるのが「福ちゃん」という買取店です。

福ちゃんはカスタマーサービスも充実、接客や説明についても安心できたという口コミが多いので、信頼して利用できますよ。

福ちゃんのポイント

  • 毛主席像の切手の真贋鑑定もお手の物も経験豊かな査定員が査定をしてくれる
  • 日本はもちろん国外のバイヤーにも販売ルートがあるので高額で切手を換金できる
  • 中国切手を為替相場・価値・時代背景などの説明もしながら丁寧に買い取ってくれる

福ちゃんの無料査定はコチラから

 

3.毛主席像(中国共産党46年)はどんな切手?

1921年に中国共産党が立ち上がってから46年、その記念の切手として発売されたのが「毛主席像(中国共産党46年)」です。

ここがポイント:中国共産党は先駆団体「マルクス主義研究会」から1921年7月に国際共産主義組織であるコミンテルンの主導により中国共産党を設立しました。

意匠には中国共産党の指導者であり、現代でも愛される毛沢東のイラストが採用されています。

この切手に込められた願いは「社会主義の理想を叶えることへの希望、中国の国民がすべからく幸せに生きることへの願い」です。

 

毛主席像(中国共産党46年)は全部で5種類

毛主席像は1967年の7月1日〜発行された切手で、金額とイラストの色調が違うものが5種類発行されました。

図案 額面

 

4分
8分
35分
43分
52分

額面と色が違うのが特徴です。

ココがポイント

ちなみに文化大革命の時代に発行された4枚目の切手が毛主席像の切手です。編号は文4と呼ばれます。

 

状態がよければ6万円前後にもなる

毛主席をデザインに採用した切手はどれも非常に人気で、特に1960年〜1985年の間に作られた中国切手の中でもプレミア価値がつくことが多いです。

ココがポイント

文化大革命時代に作られた切手は、革命後に大量廃棄される運命を辿りました。そのため中国国内に未使用切手が少なく、外国人(特に日本人)が持ち出したものが現存の切手として残されています。

文化大革命時代の混乱によって切手が捨てられてしまったこと、古い切手なので劣化しやすいこともあり、今は状態の良い5種完品の毛主席切手は5万円〜6万円にもなることがあります。

 

毛主席像(中国共産党46年)のレプリカに注意!

毛主席像はその人気からレプリカの切手も多数存在しているので注意が必要です。

現在出回っているレプリカ品は、品質や印刷技術も非常に巧みに作られているものが多く、ぱっと見は偽物だと分からないものが多いようです。

切手の鑑定に長けているプロでないと真贋関係が難しいので、査定に出す時は中国切手などの買取を強化している買取店を選びましょう。

ココに注意

人気の中国切手は高く売れるために模造品が製造されることも多い!手元にある切手の鑑定は難しいのでプロの査定を利用して真贋鑑定をしましょう。

 

4.毛沢東とはどんな人物?

毛沢東は中華人民共和国を建国した人物です。

1893年11月19日生まれで、地主の父の元で勉学と労働を学び、その後歴史教師になるなどの経緯を経て政治家として活躍しました。

ある本を読んだことで毛沢東は共産主義へ傾倒していき、共産党の主要人物へと成長を遂げたのです。

「土地革命」などの政策で人民の支持を集めた毛沢東は、中華人民共和国の建国を設立、初代の主席の座に就きます。

ココがポイント

土地革命とは…地主から土地を取り上げて農民に分配するという政策。当時の農民からの支持を厚くしたのはこの政策だったと言われています。

のちに毛沢東は神格化され、特に学生や青年層からヒットラーのように熱狂的に崇拝されることになりました。

 

文化大革命と毛沢東

神格化された毛沢東の人気は、特に若者に広まっていました。

実は文化大革命が始まった当初、毛沢東は経済政策で大量の餓死者を出した責任を取って首席の座を降りていたんです。

しかし北京大学に貼られた反政府のビラがキッカケとなり過激化した学生運動「紅衛兵」を支持し、暴動を煽動させることで劉少奇という当時のトップの支持者を虐殺。

さらに劉少奇本人を失脚させることにも成功、毛沢東は粛清によって権力に返り咲きました。

のちに毛沢東が死去する1976年まで、文化大革命時代は続くことになり、毛沢東の独裁状態を維持することとなります。

 

毛沢東の評価

毛沢東を冷酷な独裁者と評価する人もいますし、指導力やカリスマ性を高く評価する人もいます。

中国の経済発展の足を引っ張ったという評価が経済的な見解からは多いようですが、その統率力や国民を1つにする力については評価されているようです。

 

5.毛主席像(中国共産党46年)を高く売るポイント3つ

毛主席像の切手をより高く換金する為にも、3つのポイントを覚えておきましょう。

査定の際に役に立ちますから、しっかりと頭に入れておいてくださいね。

 

毛主席像は5種類のイラストを揃えて売る

毛主席像は5種類の金額と色味が違う切手が揃った状態で売るのが一番高く売れます。

美品であれば5万円以上の金額が手に入りますから、完品状態で売るに越したことはないのです。

バラバラのものを5種類揃えるだけで状態によりますが2〜4万円の金額で換金できるでしょう。

1枚でも毛主席像の切手を見つけたら、他の種類がないかよく探してみてください。

 

綴りになっている切手は切り離さない

毛主席をバラで売っても、数千円で換金することができます。

中途半端に使われた綴り(まだ繋がっている状態)をお持ちの方は、切り離さずに売りましょう。

1枚シート状になっているものがもっとも査定額が上がりますが、綴りのものも完全に切り離された状態の切手よりも高く売れます。

綴りになっている毛主席切手を見つけたら、切り離さないでそのまま査定に出すようにしてください。

 

レプリカ品を見分けるためにプロの査定員に鑑定を依頼する

毛主席の偽物がたくさん出回っていますから、手元にある毛主席の切手が本物かどうかは素人では判断が難しいです。

特に精巧なレプリカが多いとされているので、経験を積んだプロでないと判別が困難と言えるでしょう。

もちろん本物なのに「レプリカ」と判断されることも考えられます。

このようなことを防ぐ為にも、毛主席の切手を売るときには切手買取専門の部署がある買取店を選んでくださいね。

 

6.毛主席像(中国共産党46年)をメルカリで売ってもいい?

メルカリなどのフリマアプリで切手を売ると、いつでも好きなときに出品できて便利ですよね。

しかし可能ならば毛主席像ほどのプレミア切手はメルカリで売らないようにした方が良いでしょう。

自分のタイミングで売ることができる便利なメルカリには、これから説明するようなデメリットもあるのです。

 

真贋鑑定が素人では難しい為

毛主席の切手には模造品が多く出回っています。

仮にあなたが本物の毛主席と思っていても、実は偽物だったという可能性も否定できません。

販売を完了してから偽物と判明してしまった場合、相手から返金の請求をされることがあります。

ココに注意

毛主席のレプリカが本物かどうか見分けるのは、プロの査定士でないと難しいと言われています。

故意にではなくても取引相手を騙すことになる為、素人判断で毛主席の切手をメルカリ出品するのは危険でしょう。

 

売上金から手数料を差し引かれるから

メルカリは売上金から手数料を10パーセント差し引かれる仕組みなので、売上金を丸ごと受け取ることができません。

4万円で5種コンプリートが売れたとしても、4,000円手数料を引かれてしまうことになります。

プレミア切手は売り上げ金額が大きくなりますから、その分引かれる手数料も高額になるのです。

 

個人間のやり取りはトラブルが多い

メルカリは個人間の売買になるので、トラブルも起きやすいと言えるでしょう。

例えば購入前に「どこで手に入れたのか、本物と証明できるか」などとコメントが多数来るかもしれませんし、「裏面の写真を見せて」などとリクエストが来ることも。

相手方も高額な買い物ですから神経質になるのは当然ですが、個人で対応していると骨が折れます。

便利で使いやすいメルカリですが、プレミア切手などの高額なものを売るときは考え物と言えるでしょう。

 

7.毛主席像(中国共産党46年)はバイセル・福ちゃんが高く買取!

毛主席像を高く買い取ってくれるお店としてはバイセル 、福ちゃんがおすすめでしょう。

メルカリのように真贋鑑定を自分でする必要もないですし、購入者に対してそれを証明する必要もありません。

バイセルや福ちゃんには、なんども毛主席像を査定している実績のある鑑定士がいますから、そのスタッフに全てお任せしてしまえば良いので余計な手間を省けます。

また素晴らしいのは利用者負担がないことで、査定を頼んでもお金はかかりません。

つまり換金金額が不満ならば断っても大丈夫!

これはかなりこころ強いポイントになると思います。

 

もっと高く買い取ってほしいなら2店舗以上査定!

再度になりますが、より高い買取金額をお望みなならば、バイセルと福ちゃんの両方で査定を取ってください。

バイセルも福ちゃんも査定金額に自信を持っているお店ですが、査定員によって換金の査定額に差が出ないとは限りません。

そんな時どちらの見積もりも取っておけば、自分で買取店を選ぶことができますからね。

少しでも損をするのを避けるためにも、買取店は2つ以上候補を選んで査定を取ってから決めるようにしましょう。

 

高額査定を希望するならバイセルがおすすめ!

毛主席像を高く買取できるのは、無店舗営業で経費を買取金額に回せるバイセル です。

無料の出張買取も行っていますから、バイセルのある東京にお住まいでない方にも安心。

迅速な対応でも有名な買取店ですから、引越しの折などに急ぎで査定をしてもらいたい方にもぴったりです。

バイセルのポイント

  • 国外にも切手を売るルートを確保しているから他社よりも高い金額で毛主席像を換金できる
  • 中国切手の買取を強化しているので毛主席像を好評価してもらえる
  • 店舗型でなく出張型で査定を行うことで経費を削減しているため、高価買取が可能

バイセルの無料査定はコチラから

 

丁寧な対応を希望するなら福ちゃんがおすすめ!

切手の知識がないと、いまいち査定員の言っている査定基準が理解しづらいもの。

そうなると納得のいく取引ができないですよね、そんな時は福ちゃんを利用するのがおすすめ。

福ちゃんは深い知識に裏付けされた丁寧な査定と査定結果の説明が強み。

心から納得して気持ちの良い毛主席像の買取の取引をしてもらえるでしょう。

福ちゃんのポイント

  • 毛主席像の切手の真贋鑑定もお手の物も経験豊かな査定員が査定をしてくれる
  • 日本はもちろん国外のバイヤーにも販売ルートがあるので高額で切手を換金できる
  • 中国切手を為替相場・価値・時代背景などの説明もしながら丁寧に買い取ってくれる

福ちゃんの無料査定はコチラから

-プレミア切手

Copyright© 【全10社比較】切手買取おすすめランキング|口コミ体験談から学ぶ賢い売り方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.