特殊切手

【価値ないの?】第一次国立公園シリーズ「陸中海岸切手」の買取価格はいくら?

投稿日:

陸中海岸切手をお持ちの方、どこに売ったら一番高く売れるのか?
そもそも陸中海岸切手って価値のある切手なの?

そんな風にお悩みではないでしょうか。

切手の価値をわかった上で売却をしないと、安く買い叩かれて悔しい思いをすることもあります。

そこでこの記事では陸中海岸切手の買取金額相場、そして買取店選びのポイントをご紹介。

切手売却にお悩みの方のお役に立つので、ぜひ最後までお読みください!

 

1.陸中海岸切手の買取価格はどのくらい?

陸中
海岸
切手
未使用 20枚
シート
小型
シート
5円 80円
程度
1,000円
〜2,000円
1,000円
〜2,500円
程度

10円 50円
〜100円
1,200円
〜2,000円

陸中海岸切手の買取金額は以上の表のようになりました。

概ね額面通りでさほど高い金額で売れる切手ではありませんでした。

小型シートは稀少性が高いので買取金額が上がりやすく、5,000円程度で販売されているので概ね2,500〜3,000円程度の値段で売れることもあるでしょう。

陸中海岸切手の買取金額が高額になると期待していた方にはあまり嬉しくない結果となってしまいました。

 

査定額は額面通り~やや高い程度

陸中海岸切手はさほど価値がある切手ではなく、額面通りかそれをやや上回る金額で買取になります。

5円と10円切手にもさほど買取金額に差が見られませんでした。

高く売りたいと思うのであれば、陸中海岸切手単体よりも他の切手とまとめて売るなどの工夫が必要かもしれません。

 

使用済みでも未使用でも額は同じ!?

陸中海岸切手は使用済みと未使用でほぼ額面に差が生まれていないようです。

国立公園シリーズには全ての額面を1枚の台紙に印刷した小型シートというものが限定発売されましたが、未使用品・使用済みどちらも同じ値段で販売されています。

その金額から考えると、陸中海岸切手の買取金額にはほとんど使用状況によっての差は生まれないようです。

ただし、初日カバーという発行当日の消印が押された使用済み切手はコレクター人気が高いために額面以上の金額で売れる可能性があります。

 

2.陸中海岸切手はバイセル・福ちゃんでの査定がオススメ

さほど価値がない切手とはいえ、実績のあるバイセル・福ちゃんのような切手買取店に査定を依頼するのが良いでしょう。

バイセルや福ちゃんは切手買取の実績が豊富で経験豊かなので、陸中海岸切手の付加価値を思わぬところから見つけてくれる可能性があるのです。

切手は本体の状態だけでなく、消印の種類やシリーズが揃っているかどうかなどによっても金額が変わるもの。

バイセルや福ちゃんの経験豊富な査定員ならその価値を見落とさずに、適正な金額で切手を買取してくれるでしょう。

 

より高く売る場合には2店舗以上で査定!

そして少しでも査定金額をアップしたいなら2店舗以上で査定をすることが肝心です。

複数の買取店で査定をしてもらった結果を見比べれば、一番高く買ってくれるお店を見つけやすくなりますよ。

バイセルや福ちゃんのような査定料無料のお店を選べば、査定だけ気軽に依頼することが可能です。

面倒だと思っても2社以上の買取店をチョイスして、査定金額を見比べることで一番高い金額で買取してくれるお店に売るのが高価買取の近道。

ぜひバイセルや福ちゃんを含めた買取店に査定を依頼してから売却してくださいね。

高く買い取ってほしいならバイセルがおすすめ!

バイセルは切手買取界でもかなりの高い基準で切手買取を行なっている買取店の1つです。

特にバイセルは高い金額で切手を買ってくれるばかりでなく、申し込みから最短30分で出張査定に来てくれる機動力の高さが強み。

切手の価値は変動する可能性があるものなので、相場に近い金額で売りたいなら思い立った時にすぐに売ることが重要になります。

早く切手の価値を知りたい場合や急いでいて切手コレクションを整理したい場合にぴったりの買取店なんです。

バイセルのポイント

  • 切手買い取り業界でもトップクラスの水準の買取金額なので予想以上の金額で売却できる可能性がある
  • 無店舗経営を行うことで余分な経費をカットし、買取金額に回すことができる
  • 全国にスタッフを配置しているので申し込みから最短30分と短い時間での査定が可能

バイセルの無料査定はコチラから

 

古い切手や汚れた切手があるなら福ちゃんがおすすめ!

万が一切手が劣化していたら福ちゃんに査定を依頼してみるのがオススメ。

福ちゃんはどんな切手でも買い取るところが強みで、劣化してしまった切手でも思っていたよりも高い金額で売れたという口コミが多いのです。

もちろん切手買取実績も豊富で、ベテラン査定員が在籍しているので切手の鑑定の目も確か。

1枚ずつ丁寧に査定をしてくれる、接客が素晴らしいという声もあり、丁寧かつ幅広い切手を買ってくれる買取店と言えるでしょう。

福ちゃんのポイント

  • 査定の説明が丁寧で価格にも満足したなど顧客満足度が高い買取店
  • 劣化した切手でも買取になったという声が多く、また買取金額も高い
  • 宅配買取・出張買取が可能なので忙しい方でも家から出ずに切手を売ることが出来る

福ちゃんの無料査定はコチラから

 

3.陸中海岸切手はどういう切手?

出典:ヤフオク!

陸中海岸切手の概要について説明をしていきますので、査定の前に軽く覚えておくとよいでしょう。

査定の際にはスタッフから切手の概要などについて説明がある場合があり、そんな時に基礎知識があると頭に入って来やすいです。

まず陸中海岸切手は1955年9月30日に発行された第一次国立公園シリーズの中の1枚です。

ココがポイント

第一次国立公園シリーズとは、1936年から発行された日本の国立公園制度の発足を記念して作られた切手シリーズ。1936年発行の富士箱根切手が始まりで、20年もの間発行された大人気シリーズです。

20面シートで発行され、衣装には陸中海岸切手が使用されています。

戦前から発行されていた国立公園シリーズの中では戦後発行のものなので価値は低めですが、1枚の切手の中に三陸海岸の美しい海岸線を楽しむことができ、コレクターからはシリーズで揃えておきたいと人気の高いものです。

 

額面は5円・10円

出典:Amazon

陸中海岸切手は5円切手と10円切手の2種類の額面が発行されています。

戦前は2銭・4銭・10銭・20銭と4種類が発行されていた国立公園シリーズですが、磐梯朝日国立公園をモチーフとした磐梯朝日切手から額面が2種類に限定されるようになりました。

1955年の大卒のサラリーマンの初任給は2〜3万円程度と言われていて、今の貨幣価値の7分の1から10分の1程度。

つまりこの2種類の切手は50円、100円くらいの価値があるということです。

5円切手の副題は「北山崎」、10円切手の副題は「浄土ヶ浜」とつけられていて、どちらも陸中海岸国立公園の写真が意匠として採用されています。

ココがポイント

国立公園シリーズは写真が意匠として採用されていること。日本で初めてのグラビア印刷を用いて作られていて、戦前に最初の切手が発行された時はとても珍しく大人気になりました。

陸中海岸国立公園とは?

出典:Weblio辞書

陸中海岸国立公園は現在の三陸復興国立公園です。

青森県南部から宮城県の雄鹿半島までの三陸海岸一帯を国立公園として地域指定しています。

1955年5月2日に陸中海岸国立公園として指定されましたが、2011年に発生した東日本大震災の時にこのエリアは津波で大被害を受けました。

そのことを受け、東日本大震災を忘れないこと、復興の象徴として「三陸復興国立公園」と名称変更されました。

ココがポイント

復興の被害の保存の目的もあるため、震災で被害を受けたキャンプ場をそのまま残しており、レジャーを楽しみながら津波の怖さを伝えるという2つの役割を持つ公園です。

5円切手の意匠となっている北山崎は岩手県にある断崖絶壁を楽しめる場所で、海風の影響により気候によっては雲のような霧に断崖が覆われてしまうこともあります。

出典:Wikipedia

10円切手のモチーフとなった浄土ヶ浜は宮古に海岸で、波が穏やかで水が綺麗なことから夏は多くの遊泳客が訪れます。かつて霊鏡竜湖という僧侶がこの地域を「さながら極楽の如し」と称したことから名前がついたそうです。

 

価値自体はあまりない

陸中海岸切手は国立公園シリーズの中でも戦後発行のものなので、価値自体はあまりありません。

戦前発行の国立公園シリーズは1枚1,000円以上の値段がつくものもあり、シートなら数十万円というプレミア価値がありましたが、戦後発行のものから価値は緩やかに下がっています。

特に戦後の混乱期を抜け出し、日本が復興を始めた時期である1950年代以降に発行されたものはさほど高い金額で買取にならない傾向です。

 

4.陸中海岸切手は金券ショップで売ってもいい?

陸中海岸切手を金券ショップで売るか、買取店で売るべきか迷っている人もいるでしょう。

結論からお話しすると買取店の方が高額で売れる可能性が高いため、当サイトとしては切手買取専門店での売却がオススメ。

理由をいくつか説明していきますので、検討の材料にしてくださいね。

 

買取相場の基準が買取店より安い

金券ショップの買い取り基準は、概ね買取店よりも安めに設定されています。

現行の切手でも7〜8割程度の金額でしか売れないので、陸中海岸切手も額面の7〜8割が買取相場になるでしょう。

陸中海岸切手は額面と同じ、またはそれ以上の金額で売れるはずの切手ですから損をすることになりますよね。

陸中海岸切手を高く売りたいのであれば、金券ショップではなく買取店の方が適切です。

 

使用済み切手は買取にならない可能性がある

出典:ヤフオク!

国立公園シリーズは使用済みでも買い取り対象になるはずですが、金券ショップでは対象外になる可能性があります。

基本的に金券ショップは商品券や現行の切手を販売するのがメインなので、切手コレクターが訪れることもあまりありません。

そうなると買取をするだけ無駄になってしまうので、買取してもらえない可能性があるのです。

 

仕分けをしないと手数料が取られるかも

また国立公園シリーズを全て売りたい、他の切手とまとめて売りたいと考えている方は金券ショップに持ち込むなら仕分けが必要です。

ココがポイント

仕分けとは、切手を額面・絵柄ごとに分けること。

この仕分けをしないと手数料を1割程度買取金額から引かれる可能性があります。

バイセル、福ちゃんならば切手の仕分けも不要なので、面倒な手間を省くこともできます。

 

バイセルの無料査定はコチラから

 

福ちゃんの無料査定はコチラから

-特殊切手

Copyright© 【全10社比較】切手買取おすすめランキング|口コミ体験談から学ぶ賢い売り方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.