プレミア切手

【安すぎ?】プレミア切手「月に雁」の買取価格は?高く売るには?

投稿日:

切手購入層を増やすための「切手趣味週間」シリーズで発行されたレトロな切手「月に雁」、今でも根強い人気を誇るプレミア切手の1つです。

切手ブーム最盛期と比べると値段は落ち着いたものの、現在でもかなりの高額で取引されています。

この記事を最後まで読んでもらえれば、「月に雁」がどれくらいの値段で買い取ってもらえるのか、また高く売るにはどうしたら良いかが全てわかります。

ぜひ最後まで読んで、プレミア切手をご自身で納得できる金額で買い取ってもらってくださいね。

 

1.月に雁の買取価格はいくら?安いって本当?

買取にあたっては必ず自分でも月に雁の買取相場を把握しておく必要があります。

切手の価値は切手自体の状態以外にも、バラ、使用済み、1シートで売るかなどで決まります。

平均的な金額をリサーチしましたので、実際に査定を依頼するときには参考にしてください。

 

月に雁の買取価格は1枚で5,000円と高価

月に雁の買取価格はバラのものでも、1枚で5,000円〜8,000円とかなりばらつきがあります。

未使用で美品、裏に糊がまた残っているものは8,000円とかなりの高額で査定が出ることも!

使用済みでも3,000円〜美品であれば5,000円程度の値段がついたというケースもありました。

「月に雁」を売るときは、平均的には相場が5,000円程度と覚えておきましょう。

ココがポイント

月に雁の相場はばらつきがあるが、平均的に5,000円程度と覚えておきましょう。

 

月に雁はバラとシートでどっちが高いの?

バラとシートなら、シートの方が確実に高価買取が期待できます。

「月に雁」はシートでの買取価格は20,000円程度、また最高で80,000円とかなりの高額で売却することができます。

美品で裏に糊もついている極上品の場合は100,000円程度になったという査定結果もあります。

平均して20,000円以上で買取してもらえますから、シートで「月に雁」を発見した、または所有しているなら切り離すことなくシートのまま売却するのが一番高く買い取ってもらえます。

「月に雁」は1枚単位でも高値がつく切手ではありますが、シートならさらに高額買取が期待できます。

ココに注意

シートのままの方が高く売れるので、シート状で発見したらそのまま切り離さないこと

 

2.月に雁を売るならバイセルと福ちゃんがオススメ!

「月に雁」に限らず、プレミア切手を買い取ってもらうなら、おすすめの買取店は「バイセル」と「福ちゃん」です。

ココがポイント

・店頭買取、宅配買取、出張買取と3つの買取方法を選べる
・店頭買取、宅配買取、出張買取と3つの買取方法を選べる
・切手買取実績や多く、切手の知識が豊富な査定員がいるので正確な査定が期待できる
・無駄なお金をかけずに簡単に査定をしてもらえる

どちらの買取店でも「月に雁」を査定した実績があり、口コミを見ても金額にも満足したという声が見受けられました。

バイセルは出張買取が特に人気で、全国早くて当日に査定をしてもらえるというスピーディさが魅力。

福ちゃんは丁寧な接客とシミなどの状態が悪い切手でも買取になったという口コミが多いのがポイントです。

しっかりと切手の知識のあるバイセルや福ちゃんなら、「月の雁」の価値をしっかりと見極めて期待以上の金額で買取してくれる可能性があります。

 

さらに高く売りたいなら2社以上の査定は必須!

切手買取店を利用するなら、必ず取っておきたいのが複数社の見積もりです。

バイセルや福ちゃん、そのほかきになる買取店があれば全ての会社に見積もりを依頼しましょう。

バラ1枚でも5,000円程度の「月に雁」ですが、買取店によって判断基準が違うことも。

ココがポイント

複数社で相見積もりを取り、もっとも見積もりの査定額が高いお店に買取を依頼しましょう。

複数社で相見積もりを取り、もっとも見積もりの査定額が高いお店に買取を依頼しましょう。

福ちゃんやバイセルは相談も無料ですし、インターネットや電話で手軽に相談ができます。

「月に雁」の見積もりを依頼するなら複数の買取店に査定を申し込みましょう!

 

高価買取を狙うならバイセルがオススメ!

とにかく買取のスピードが早いと有名なバイセルなら、あなたの月に雁の切手を思いついたタイミングで買取してもらえます。

さらに買取の査定金額も高いと評判が良いので、期待以上の値段で月の雁の切手を買い取ってもらえるでしょう。

バイセルのポイント

  • 全国への出張対応が無料なので手軽に依頼できる
  • 査定の際に女性の査定員を指名できるサービスがあって安心
  • 無料の電話相談などのサポート体制が整っている

バイセルの無料査定はコチラから

 

経験豊富で丁寧な接客をしてくれるのが福ちゃん

福ちゃんは遺産整理なども得意としている買取店で、記念切手の買取も積極的に行っています。

実績も多い買取店のため、月の雁の切手の価値を見逃しません。

また丁寧な接客をしてくれると、ユーザーからの口コミ評判も大変良いのもポイントです。

福ちゃんのポイント

  • 切手買取実績が豊富で経験豊かな査定員が在籍している
  • 接客が丁寧なので質問なども気兼ねなくできる
  • シミや汚れのある切手でも買取してくれると評判

福ちゃんの無料査定はコチラから

 

3.月に雁はどんな切手?

出典:MARUMATE

月に雁は1949年11月1日、切手趣味週間として発売された記念切手です。

その前に発行された大型切手である「見返り美人」が即売り切れ、海外からも注目される人気の切手となったことから、その第二弾として発売された67mm×30mmの大判の切手なのです。

図案には日本を代表する浮世絵作家歌川広重の「月に雁」という、大きな満月をバックに3羽の雁が水辺に舞い降りる様子が描かれた絵が採用されました。

ココがポイント

歌川広重とはゴッホやモネなどの西洋の画家にも影響を与えたと言われる作家で、日本のみならず海外からも注目された画家です。

額面は8円で発行部数は200万枚と少なめでしたが、実は発行当初は1949年内に売り切ることができなかった郵便局もあり、さほど大人気というわけではありませんでした。

月に雁が人気になったのは昭和40年代〜50年代、日本の経済が復興してきた際に起きた切手収集ブームの際にその美しい絵柄が注目され、プレミア価値がついたのです。

 

月に雁はドラえもんにも登場していた!

その人気はかの有名なドラえもんという漫画でスネ夫が「月に雁を手に入れた!」と自慢しているシーンにも表れています。

当時は子供でも知っている様なプレミア切手だったのです。

 

月に雁は復刻版でカラー印刷も!

月に雁は高値で売れるとお伝えしてきましたが、実は復刻版も出ているので注意が必要です。

発行当時には再現できなかったカラー印刷が可能となり、セピア刷りのものとカラー刷りのものをそれぞれ2枚ずつ、計4枚で発売したものを「月に雁」復刻版と言います。

1996年に「郵便切手の歩みシリーズ第6集」として、「見返り美人」とセットになった額面80円、四枚セットで発売されたものはプレミア価値がつきません。

額面と同額、または少し高値がつく程度の査定額と言えるでしょう。

お手元にある「月に雁」の額面を確認して、80円なら復刻版なので注意してください。

ココに注意

復刻版の月に雁はプレミア価値がつかないので額面に注目して見分けましょう。

 

4.月に雁の切手価値が下がってきているって本当?


現在でも他の切手と比較すれば高値で取引をされている切手ではありますが、年々切手の価値が下がってきています。

月に雁に限らず、見返り美人などのプレミア切手自体の価格が減少傾向にあるのです。

第一次切手収集ブームの際は1枚3万円と驚異的な値段で取引された「月に雁」ではありますが、現在は5,000円程度となんと6分の1にまで価値が下がっています。

現在は切手コレクター自体が少なくなり、またメールなどの普及により切手に対しての認知度が低くなりつつあります。

また紙を素材とした切手は劣化も早く、年月がたつほど経年劣化で切手の査定額が下がっていってしまいます。

そのため現時点で「月に雁」をお持ちなら、いますぐ売る様にした方が高く買取価格がつくでしょう。

これ以上価値が下がってしまう前に、「月に雁」を手放してまとまった金額を受け取ってみてはいかがでしょうか。

 

プレミアがついていない月に雁もある!

復刻版の月に雁はプレミアがつきません。

図で見ていただくとわかりやすいのですが、額面に注目して「80円」と書かれていたら復刻版です。

またカラー印刷のものも復刻版で発売されたものなので、額面80円に少し毛が生えた程度の買取金額にしかなりません。

これは先ほど紹介した「郵便切手の歩みシリーズ」で発売されたもので、レプリカです。

ココに注意

絵柄が一緒だからといってプレミア切手とは言えませんから、手元にある「月に雁」を売りたいときは額面と色をしっかり見てくださいね。

 

5.月に雁を少しでも高く査定してもらうための8つのコツ!

「月に雁」の売却に乗り気になってきたのではないでしょうか?

その際にこれからお伝えするコツを守っていただければ、さらに査定額を上げることができます!

せっかくプレミア切手をお持ちなのですから、より高く買い取ってもらえるようにコツを覚えておいてくださいね。

 

シートの場合は切り離さないこと

月に雁はバラでも高額がつきやすいですが、シートの方が査定額は格段に高くなります。

手元に月に雁のシートがあるなら、そのまま保管して決して切り離さないでください。

切り離して1枚ずつに分けてしまうと、1枚あたりの切手査定額が下がります。

シートの方がコレクター人気が高いこともありますから、シートのまま査定に出しましょう。

ココがポイント

月に雁はシート状の方が高く売れるので、シートがある場合はそのまま査定に出しましょう。

 

複数社で見積もりを取って比較する

先ほどもお伝えしましたが、切手買取を依頼する場合は複数社で相見積もりを取る様にしてください。

切手買取店は大概相場を参考にはしていますが、汚れなどの判断は査定員それぞれ。

査定額がA社とB社では何千円か違うこともありえます。

後から「あっちの買取店の方が高く買ってもらえたかも」と悔やむ前に、事前に見積もりを取って査定額が高いところに切手を売る様にしましょう。

その際は査定料が無料のバイセルや福ちゃんなどの大手の切手買取店を利用すると良いでしょう。

 

切手を専用のケースなどに入れて陽の当たらないところに保管する

月に雁を発見したら、その時点からの劣化を防いで査定を依頼する様にしましょう。

切手が劣化する原因は、日焼けや酸素に当たることで色褪せてしまうこと。

可能ならばアルバムなどに挟んで酸素や直射日光に当たらない様に保管してください。

とはいえ切手の材質は紙なので、時間とともにボロボロになってしまいます。

そうなる前に発見したら早めに買取に出す様にしてください。

ココに注意

切手は材質状劣化が早いので、月に雁を見つけたら陽の当たらない場所に保管するようにしましょう。

 

切手買取専門店に買取を依頼する

切手の価値が分からない査定員や悪徳な買取店を利用しないことも大切です。

家の近くの金券ショップなどでは、月に雁の価値が分からず額面通りの金額で買い取られることもあるんです。

買取店を選ぶなら「切手の買取実績が豊富、切手の知識がある査定員がいる買取店」を利用することで、そういった事態を避けることができます。

また額面以下の金額で売らせようすると悪徳な買取店もいますから、しっかりと口コミもチェックしましょう。

バイセルや福ちゃんは口コミ評判も良いため、安心して利用できるでしょう。

 

仕分けをしておくと査定額がアップする場合も

切手の買取を買取店を依頼するときには切手の仕分けをしておきましょう。

特に「月に雁」と合わせて他の古い切手や中国切手を売りたいなら、仕分けしておかないとミスが起きる可能性があります。

また仕分けの手数料を取る様な買取店も中にはありますから注意してください。

仕分けの方法としては額面別に分ける、絵柄別に分けるなどしておくと良いでしょう。

バイセルや福ちゃんでは仕分け不要なので、仕分けが面倒臭いという方にもおすすめです。

 

古切手を持っているならこの機会に全部売る

月に雁単体でもまとまった金額を受け取ることができますが、他にも古い切手があるならまとめて売るのがおすすめです。

普通切手でも未使用であれば買取してもらえますから、一緒に売ることで少しでも査定額を上げることができるでしょう。

「見返り美人」や「市川えび蔵」などの切手がある場合はチャンスで、まとめてプレミア切手を売ると査定額をプラスしてもらえる可能性があります。

その他にも売りたい切手があるなら、まとめて査定を依頼すると良いでしょう。

ココがポイント

月に雁以外にもプレミア切手があればまとめて査定に出すと金額が上がる可能性があります。

 

切手を発見したらなるべく早く売る

もしかしたら切手収集ブームが到来するかも…そんな淡い期待で「月の雁」を手元に保管しておくことはおすすめできません。

切手収集ブームは下火になっているため、再度ブームが到来することはあまり考えられないと言われています。

先ほどもお伝えしたように切手は劣化が早いですし、すでに70年前の切手は劣化が始まっています。

切手を発見したら即座に買取店に査定を依頼してみるのが良いでしょう。

 

使用済みでもメルカリでは売らないこと

使用済みの「月に雁」なら、コレクション品としてメルカリで出品が可能です。

しかしメルカリでは切手の価値がわからない人も多く、また値下げ交渉をされたりと何かとトラブルが起きる可能性があります。

メルカリでの販売は、ご自身がしっかりと切手の価値を把握していないと必要以上に安い金額で売れることもありますから、おすすめしません。

メルカリなら高く売れるかも!と安易に出品することは避けてください。

ココに注意

メルカリでは値下げ交渉などの手間、またトラブルが起きる可能性が高いので避けましょう。

 

6.月に雁をヤフオクで売ったら高くなる?

「切手買取店よりもヤフオクの方が、直接コレクターに売れるんじゃないか?」とお考えの方もいると思います。

しかし、月に雁をヤフオクで売るのはやめておいたほうが良さそうです。

いくつかヤフオクで売るデメリットをあげますから、その上で検討してみてくださいね。

オークションは運!額面通りで落札されるかも…

ヤフオクにオークション形式で出品する際は、最初に安値でオークションを始めますよね。

例えば額面より少し上の10円でオークションを開始した場合、価値が分からない人がいれば10円で落札決定してしまいます。

オークションはキャンセルもできますが、その分低評価がつくため、その後の取引に支障が出る可能性も。

ご希望落札価格が5,000円でも、そこまで上がるかどうかは正直運です。

実際の落札履歴を見ても分かるように、希望落札額まで金額が釣り上げられるかどうか保証はされていないのです。

 

ヤフオクは落札手数料かかる

ヤフオクを利用したことがある方はご存知かと思いますが、プレミアム会員であれば8.64%、無料会員は10%の落札手数料が差し引きされます。

せっかく5,000円で「月に雁」の落札が決定したとしても、プレミア会員は432円、無料会員は500円の手数料がかかるのです。

さらにプレミア会員は月額利用料もかかりますから、利益はさらに下がります。

オークションは手軽なようで、実は利益を丸ごと受け取れないのです。

ココに注意


ヤフオクでは落札金額から手数料・会員費用が差し引かれることを考えると利益を丸々受け取れるわけではありません。

 

個人間取引は何かと面倒

ヤクオクで出品して無事に落札されたとしても、その後の発送などは自分で行わなければいけません。

また切手の汚れなどに後からクレームをつけてくるユーザーもいます。

普通郵便で切手を送ると、「シワがついていた」「きちんと梱包していなかった」と書かれることもあります。

そうなるとあなたのオークションアカウントの評価が下がりますから、その後の取引に支障が出ますよね?

手軽にオークション形式で商品を売れますが、実は自分でやらなければならないことがたくさんあるのがヤフオク。

意外と面倒なことが盛りだくさんなんです。

 

悪質な業者が安値で買い叩くこともある

ヤフオクは誰でも利用できるため、悪質な業者がプレミア切手を最安値で落札しようとしてくることもあります。

集団で1円ずつ落札して粘り、当日に希望落札額よりかなり低い値段で競り落とそうとしてくるケースも。

なるべく安く買いたたき、それを高値で海外のバイヤーに転売するのです。

誰でも利用できるからこそ、モラルのない業者が出入りしている可能性もあります。

「月に雁」をヤフオクで出品したいと考えている方は、希望通りの金額で買取にならない可能性があることに注意してください。

ココに注意

プレミア切手を安く買い叩くために悪徳業者が出入りしている可能性もあります。

 

月に雁を売るならバイセル・福ちゃんで決まり!

これらのデメリットを考えると、やはり月に雁などの価値の高い切手を売るなら切手買取専門店を利用するのが一番でしょう。

ココがポイント

・バイセル・福ちゃんならば、査定の料金が無料ですから手数料なども取られません。
・全国展開している大手買取店だからこそ、安く買い叩くなどの悪質な行為をされたという口コミもなし。
・やはり大手の会社は信頼感も高いですし、査定員もきちんと教育されています。

特にバイセルは女性査定員を指名することもできますから、家に出張で見積もりに来てもらう場合も安心。

福ちゃんも査定員が切手の知識を持っていて勉強熱心、対応が丁寧との口コミが多いです。

取引の安全性、自分で発送する手間、手数料などを考えても査定料無料のバイセルや福ちゃんを利用する方が、相対的には「月に雁」を高値で買い取ってもらえます。

 

複数社で相見積もりをとれば月に雁の買取価格があがる!

この記事を読んでみて、バイセルや福ちゃんで買取を考えているなら、必ず見積もりを事前にとって比較しましょう。

そのほかの買取店にも見積もりを出して、一番高い金額のお店で売るようにするのが一番効率よく、また買取金額を高くすることができるからです。

万が一バイセルの査定額が福ちゃんよりも高ければ、その旨を福ちゃんに伝えると査定額をアップしてくれる可能性も。

買取店によっては数万円単位で査定額が違うこともあります。

ココがポイント

「月に雁」の査定額を、最高額に近づけるためにも、複数社での相見積もりを取ることは必須と言えるでしょう。

 

高価買取を狙うならバイセルがオススメ!

とにかく買取のスピードが早いと有名なバイセルなら、あなたの月に雁の切手を思いついたタイミングで買取してもらえます。

さらに買取の査定金額も高いと評判が良いので、期待以上の値段で月の雁の切手を買い取ってもらえるでしょう。

バイセルのポイント

  • 全国への出張対応が無料なので手軽に依頼できる
  • 査定の際に女性の査定員を指名できるサービスがあって安心
  • 無料の電話相談などのサポート体制が整っている

バイセルの無料査定はコチラから

 

経験豊富で丁寧な接客をしてくれるのが福ちゃん

福ちゃんは遺産整理なども得意としている買取店で、記念切手の買取も積極的に行っています。

実績も多い買取店のため、月の雁の切手の価値を見逃しません。

また丁寧な接客をしてくれると、ユーザーからの口コミ評判も大変良いのもポイントです。

福ちゃんのポイント

  • 切手買取実績が豊富で経験豊かな査定員が在籍している
  • 接客が丁寧なので質問なども気兼ねなくできる
  • シミや汚れのある切手でも買取してくれると評判

福ちゃんの無料査定はコチラから

-プレミア切手

Copyright© 【全10社比較】切手買取おすすめランキング|口コミ体験談から学ぶ賢い売り方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.