特殊切手

【驚愕!】第二次国宝シリーズ「唐招提寺金堂切手」の買取価格が安すぎる

投稿日:

大日国宝シリーズ「唐招提寺金堂切手」の買取金額にお悩みですか?

この記事では唐招提寺金堂切手がどの程度で売れるのか、また買取店はどこを選べば良いのかを解説しています。

ぜひこの記事を読んで唐招提寺金堂切手を売る際の参考にしてみてくださいね。

 

1.唐招提寺金堂切手の買取価格ってどのくらい?

バラ シート 16種
セット
唐招提寺
金堂
切手
50円
程度
1,000円
程度
2,000円

唐招提寺金堂切手の買取相場は上記の表のようになりました。

シートは20枚綴りのもの、16種セットとは第二次国宝シリーズ第1集〜第8集までの16枚セットの買取金額相場です。

直近で発売された切手であることやエラー切手なども少ないために、価値が上がりにくいと言えるでしょう。

 

額面通りの買取価格が相場

唐招提寺金堂切手の額面は50円なので、基本的に額面通りの金額が買い取り相場です。

20枚綴りシートでも1,000円程度と額面合計を上回る金額での買取はあまり期待できません。

高く売れる可能性があるのは限定で発行される真贋鑑定のための「見本切手」、初日カバーをセットで売る場合でしょう。

 

使用済み切手も価値なし…?

流通量が少ないものや限定的な用途で発売された切手は使用済み切手の方が高く売れることがあります。

航空切手などがその最たる例で、使用済みの方がプレミア価値がつきますが、唐招提寺金堂切手については特に使用済みでも価値が上がることはありません。

消印が発行日当日の初日カバーのものだとコレクター需要があるので多少高く売れる可能性があります。

 

2.唐招提寺金堂切手はバイセル・福ちゃんで売るのがおすすめ

唐招提寺金堂切手は額面通りが買い取り相場ですが、それでもバイセルや福ちゃんのような切手買取専門店に売るのがおすすめ。

適当な買取店や金券ショップなどを選んでしまうと、額面以下の金額で買取される可能性があるからです。

バイセルや福ちゃんは大手ならではの流通経路を持って入るため、切手買取金額にも定評があります。

なるべく高く唐招提寺金堂切手を売却するためにも、バイセルや福ちゃんのような実績ある切って買取店を利用しましょう。

相見積もりは必須レベル

またバイセルや福ちゃんを利用する際は相見積もりを必ず取るようにしてください。

相見積もりとは複数社に同じ切手の見積もりを依頼して金額を比較することです。

こうすることで買取店ごとの切手買取金額を比較し、どこが一番高く唐招提寺金堂切手を買いとれるか確認することができます。

また複数社に査定を出すことで買取店同士で価格競争が起こり、査定額がアップする可能性も!

少しでも唐招提寺金堂切手を高く売るために相見積もりは必須で取ってくださいね。

 

スピード高額買取ならバイセルがおすすめ!

切手の買取を引越しや遺品整理で急いでいる場合、スピード買取でおなじみのバイセルがオススメです。

バイセルは申し込みから最短30分で査定が可能という驚異的なスピード感で切手を売却できる買取店。

全国に査定員がスタンバイしているので、店舗が近くにないという方でも気軽に査定を依頼できますよ。

バイセルのポイント

  • 全国各地にスタッフがスタンバイ!申し込みから最短30分で査定ができるスピード買取が可能!
  • スタッフの教育も良く対応も丁寧で好感が持てると口コミが多い
  • 切手の買取金額の水準も高いので唐招提寺金堂切手を高値で買ってくれる可能性がある

バイセルの無料査定はコチラから

 

ベテランの丁寧な買取なら福ちゃんがおすすめ!

福ちゃんは安心できる丁寧な査定でおなじみの切手買取店です。

接客や査定の内容説明も丁寧ですし、口コミを見ても金額面でも納得のできるものだったという感想が多数。

経験豊富な切手鑑定のプロが在籍している買取店なので、状態が多少古くても適正な価格で切手を買い取ってくれます。

福ちゃんのポイント

  • 古い切手や劣化した切手でも買取になったという口コミが多い
  • 査定の説明が丁寧で価格にも満足したなど顧客満足度が高い買取店
  • 国内外に販売ルートを持っているので買取金額も最大限まで値上げしてくれると評判

福ちゃんの無料査定はコチラから

 

3.唐招提寺金堂切手とは?

唐招提寺金堂切手とは、1977年1月20日第二次国宝シリーズ第2集で発行された切手です。

同時に「平家納経切手」という100円切手も発行されました。

ココがポイント

額面は50円で発行枚数は3200万枚とかなり多くの量が流通したため、現存するものも多くプレミア価値が低くなっています。

切手のモチーフとなったのは平成14年特殊切手・世界遺産シリーズでも取り上げられた唐招提寺金堂。

正面から青空を背景に唐招提寺金堂を捉えた開放的な図案を採用した切手です。

 

唐招提寺って?

出典:Wikipedia

唐招提寺とは759年に唐の僧侶である鑑真が天武天皇の第7皇子である新田部親王の邸宅を譲り受けて寺に改装したものです。

建立当初は唐招提寺ではなく「唐律招提」と呼ばれており、僧侶が集まって暮らす場所という意味がありました。

唐招提寺金堂の中には9つの仏像が安置されていて、その9つの仏像もすべて国宝に指定されています。

悠然とした屋根がなだらかな曲線を描く金堂と組み木造りの建築は、天平文化の優雅な様式が表現されたものです。

 

唐の高僧「鑑真和上」ってどんな人?

鑑真は唐から日本仏教の戒律と授けるために招待された人物です。

当時日本には正式に戒律を授ける者がおらず、公に承認された僧侶が不足している状態で、承認もなく勝手に僧侶になる私度僧という素人の僧侶もおり、社会秩序の乱れにつながっていました。

そんな中で遣唐使と一緒に唐へ留学した日本の僧侶が鑑真に出会い、日本の窮状を訴えて戒律を授けられる僧侶を派遣してくれるように依頼をしました。

実は当時の唐では日本への渡航は禁止、さらに日本への海の旅は非常に危険だったのですが、日本の仏教の混乱した状態を知った鑑真は自ら来日することを決意したのです。

ココがポイント

鑑真が来日を決意したのは55歳の時でしたが、実に5回密告や天候により渡航に失敗、鑑真は視力を失うなどのトラブルにも見舞われました。6回目の航海で日本にたどり着いた時、鑑真は66歳になっていました。

危険を冒してまで来日して天皇や皇太后に菩薩戒を授けた鑑真は、その功績から唐招提寺の土地を与えられることになります。

 

4.唐招提寺金堂切手の買取は金券ショップでもいい?

唐招提寺金堂切手の買取は金券ショップでも可能ですが、買取店に売るのとどちらが良いか迷っている方もいますよね。

結論から言うとバイセルや福ちゃんのような買取店に売る方が査定額が高い可能性があります。

理由も合わせて説明しますので、どちらで売るか決める際の参考にしてくださいね。

 

金券ショップの買取相場は額面の8割

よほど希少な切手でなければ金券ショップの切手買取相場は額面の8割程度です。

つまり唐招提寺金堂切手は40円程度の買取金額になってしまいます。

切手買取店であれば額面程度で売れるので、金額的には買取店を利用する方が良いでしょう。

 

FDCなど使用済み切手が評価されない可能性がある

発行当日の消印が押されたFDCの切手などはコレクター人気の高いものですが、金券ショップでは買取不可になる可能性があります。

使用済みの切手とみなされて、価値がないと判断されるからです。

その点切手買取店であればFDCの価値などもきちんと判断してくれますよ。

 

バイセルの無料査定はコチラから

 

福ちゃんの無料査定はコチラから

-特殊切手

Copyright© 【全10社比較】切手買取おすすめランキング|口コミ体験談から学ぶ賢い売り方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.