記念切手

【10銭の美品なら高額!?】大正大礼記念切手の買取価格はいくら?

投稿日:

天皇即位の際に行われる最高儀礼「即位の礼」と「大嘗祭」を合わせて大礼の儀と呼びます。

大正天皇即位の1915年に行われたこの日本国の最高儀礼を記念して発行された「大正大礼記念切手」は、価値が高いプレミア切手。

この記事では大正大礼記念切手の買取価格、買取のポイントなどをお伝えします。

ぜひ参考にしてなるべく高い金額で大正大礼記念切手を売却しましょう!

 

1.大正大礼記念切手の買取価格はどのくらい?

使用済 未使用 セット FDC シート
1.5銭 30円
〜100円
200円
〜500円
1万5千円
〜2万円
1万円
程度
2,000円
程度
3銭 40円
〜100円
300円
〜500円
1万円
程度
2,000円
程度
4銭 500円
程度
800円
〜3,000円
1万円
程度
3万円
程度
10銭 800円
程度
5,000円
〜1万3千円
2万円
程度
10万円
程度

1.5銭〜3銭は発行枚数の多さからさほど価値が高くありませんが、その他の2枚については評価額がかなり上がります。

 

4銭と10銭は美品で高く買い取ってもらえる!

4銭と10銭の大正大礼記念切手は、他の種類に比べて買取金額が格段に上昇。

発行枚数の少なさから4銭と10銭は希少価値が高く、特に10銭については1枚でも美品なら1万円を超えるようです。

 

4種類完品ならさらに高額買取が期待できる

バラだと買取金額が安く感じるかもしれませんが、4種類の絵柄と金額が全て揃った状態であれば1万円以上の評価金額で買取してもらえるでしょう。

使用済みでもコレクター人気が高い可能性あがるので、4種類お持ちなら査定に出すことをおすすめします。

 

FDC(初日カバー)なら2万円も!

FDCという初日の消印が押された切手はコレクターに大人気。

それぞれ1万円以上、特に10銭以上ならは2万円以上で買取をしてもらえる可能性があります。

 

2.大正大礼記念切手を高く売りたいならバイセル・福ちゃん

記念切手の買取に強い買取店を選ぶことで、切手の評価を適正にしてもらうことができます。

バイセルや福ちゃんなどの切手買取専門部門がある買取店がおすすめです。

どちらも無料査定が利用できてユーザーが利用しやすい仕組み、さらに記念切手買取の経験が豊富。

大正大礼記念切手を売るならバイセル と福ちゃんを利用してみましょう。

 

2店舗以上の複数査定で査定額がアップ!

バイセルと福ちゃんの2社以上で見積もりを取ると査定額のアップが見込めます。

切手買取基準の差異を比較するのに便利であること、また他方の買取価格を聞いた査定員が評価額を上乗せしてくれる可能性があるためです。

できるだけ高く大正大礼切手を売るなら、2社以上で見積もりを取りましょう。

高く買い取ってほしいならバイセルがおすすめ!

記念切手の高価買取の口コミが多いバイセルなら、大正大礼記念切手を高く買ってくれるでしょう。

査定料も無料ですし、全国に出張対応が可能です。

コレクターへの販路も広いので、高価買取を期待できる買取店です。

バイセルのポイント

  • 記念切手の買取経験が豊富で信頼が置ける
  • 事前相談・アフターフォローも手厚いので安心
  • 無店舗経営することで経費をカットして切手の高価買取を実現

バイセルの無料査定はコチラから

 

丁寧に買い取ってほしいなら福ちゃんがおすすめ!

切手買取の際の丁寧な対応で支持を得るのが福ちゃんです。

査定スタッフが非常に丁寧に切手を査定し、正確な評価で切手買取をしてもらえます。

切手のまとめ売りでも価値を見落とさない査定力の高さも魅力です。

福ちゃんのポイント

  • 査定スタッフの対応の丁寧さや査定の正確さに定評がある
  • 1枚ずつしっかりと丁寧に切手を査定してくれる誠実な対応
  • 色ヤケのある切手でも買取金額が予想以上に高かったという口コミが多い

福ちゃんの無料査定はコチラから

 

3.大正大礼記念切手はどんな切手?

大正大礼記念切手の概要をご説明しますから、査定の前に切手の作られた時代背景などを知っておきましょう。

 

大正天皇が即位した際の記念の切手

1915年11月10日に大正天皇が天皇に即位、その記念として作られたのが大正大礼記念切手です。

ココがポイント

大礼とは天皇即位の際に行われる即位の礼・五穀豊穣を祈る大嘗祭の一連の儀式のことです。

天皇の代替わりは国民にとっても一大イベントですから、記念の台紙やハガキなども同時にリリースされました。

 

額面は全部で4種類

大正大礼記念切手の金額は4種類発行されています。

それまでの記念切手は1〜2種類のことが多かったのですが、大正大礼記念切手の発酵の後から数種類の額面をセットで販売するのが主流となりました。

 

1.5銭

2270万枚という大量の部数が発売されたため、現存するものも多い切手です。

図案には儀礼の席で天皇が使用する式典の冠が使用されています。

 

3銭

大正天皇の即位例の際にリニューアルされた高御座が図案に採用されています。

ココがポイント

日本国天皇の玉座で、京都市にある京都御所紫宸殿に常設されています。

発行部数は2365万枚、こちらもかなりの部数が発行されました。

 

4銭

紫宸殿南庭の式場がプリントされた切手は、217万枚とかなり少ない枚数しか発行されていません。

ココがポイント

皇室を題材とした切手には珍しく、儀式の様子を俯瞰した構図が取られた珍しい切手です。

 

10銭

図柄は4銭と同じで、発行枚数は223万枚。

発行部数の少なさから、希少価値が高く1枚で1万円以上の査定がつきます。

 

切手の他にハガキやメダルも発行された

大礼は日本国における最高儀礼ですから、この一大イベントを祝うためにハガキや記念のメダル、記念切手の台紙も発売されています。

記念切手の台紙に4種類の記念切手が貼られたものはコレクター人気が高いためさらに高値で買取が可能です。

 

4.大正大礼記念切手を高く売るために押さえるべき3つのポイント

なるべく高い金額で大正大礼記念切手を売りたいなら、この3つのポイントを押さえておきましょう。

あなたの予想以上の金額を受け取れて驚くかもしれませんよ!

 

4種類を揃えて売ると査定額アップ

金額が4種類あることをご説明しましたが、セットで売るとコレクターからの需要が高まるため評価も高くなります。

ココがポイント

単体だと1.5銭と3銭は安い金額がつきますが、セットになるとそれなりの金額が受け取れます。

 

記念切手の台紙に貼られたものはプレミアがつく

記念切手の台紙が発売されていますから、その台紙に切手が貼ってある状態のものはさらに高く売れます。

台紙から剥がしてしまうと一気に価値が下がり、最悪買い取ってもらえない可能性があるので注意してください。

ココに注意

記念切手の台紙に貼ってあるものは価値が高い!剥がさないでそのまま査定に出すと査定額アップ!

 

初日カバーがあれば封筒から剥がさない

初日カバーのものは1万円以上の金額で買取されていますから、剥がさずそのまま査定に出してください。

封筒から剥がすと単なるバラ、または買取不可の状態になります。

ココに注意

使用済みでも消印の日付をよく確認してから売るようにしてください。

 

5.プレミア価値のある切手は金券ショップで売らないこと

ご近所に金券ショップがある場合は、査定自体は可能です。

しかし今から紹介する理由から、プレミア価値がある切手を金券ショップで売ることはおすすめできません。

 

金券ショップのマニュアルを超える金額が出づらい

金券ショップには大概マニュアルがあり、切手の買取金額が決まっていることが多いです。

そのため若手のスタッフなどは切手の価値よりもマニュアル頼りになりがち。

FDCなどがあっても高く買ってもらえない可能性がありますから、金券ショップにプレミアがついた大正大礼記念切手を売りに出すのはもったいないのです。

 

スタッフも記念切手に詳しくないことが多い

金券ショップで扱っているのは現行の普通切手や記念切手が多いので、明治以前の切手の査定は得意でない可能性が高いです。

プレミアであることが分からないため、最悪価値を見落とされる可能性があります。

ココがポイント

明治以前のプレミア古切手は買取専門店に査定に出すのが一番です。

 

 

6.大正大礼記念切手を売るならバイセル・福ちゃんが高い!

切手の鑑定に必要なのは切手の知識はもちろん、切手に触れた経験も重要。

バイセル や福ちゃんなら年間何万件以上の切手を鑑定して買取していますから、切手の査定を任せるのにふさわしいと言えるでしょう。

大正大礼記念切手以外にもまとめて切手を売りたいときに価値を見落とされる心配もなし。

高額で大正大礼記念切手を売りたいなら、買取店をしっかりと選んでください。

 

相見積もりをとれば査定額が高くなる!

金券ショップに見積もりを取って、バイセルや福ちゃんの見積もりも合わせて取ってみましょう。

もしも金券ショップの買取金額が高ければ金券ショップへ売れば良いのです。

バイセル ・福ちゃんともに査定料金は負担額0円ですから、見積もりを複数社で取って金額を比べてみると良いでしょう。

 

高く売りたいならバイセルがおすすめ!

記念切手の高価買取の口コミが多いバイセルなら、大正大礼記念切手を高く買ってくれるでしょう。

査定料も無料ですし、全国に出張対応が可能です。

コレクターへの販路も広いので、高価買取を期待できる買取店です。

バイセルのポイント

  • 記念切手の買取経験が豊富で信頼が置ける
  • 事前相談・アフターフォローも手厚いので安心
  • 無店舗経営することで経費をカットして切手の高価買取を実現

バイセルの無料査定はコチラから

 

満足のいく取引がしたいなら福ちゃんがおすすめ!

「福ちゃん」は丁寧な対応と切手の正確な査定で定評のある買取店です。

リピーターも多いですし、買取実績も多いですから、それだけ信頼して大正大礼記念切手の査定を任せられますよね。

スタッフの積極の良さや切手買取金額も口コミが良いので、ぜひ見積もりを取ってみましょう。

福ちゃんのポイント

  • 査定スタッフの対応の丁寧さや査定の正確さに定評がある
  • 1枚ずつしっかりと丁寧に切手を査定してくれる誠実な対応
  • 色ヤケのある切手でも買取金額が予想以上に高かったという口コミが多い

福ちゃんの無料査定はコチラから

-記念切手

Copyright© 【全10社比較】切手買取おすすめランキング|口コミ体験談から学ぶ賢い売り方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.